FC2ブログ

サイクルショップ PALM

TOPPacific Cycles ≫ Pacific Cycles Japan 新製品 展示/発表会

Pacific Cycles Japan 新製品 展示/発表会

こんにちは

1/31(火) パシフィック サイクルルズ ジャパン さんの 新製品 展示/発表会 の参加に横浜まで行って来ました

せっかくなので、午前中は横浜観光に中華街へ寄り道しました。

20170206a.jpg

平日の10時過ぎなので、観光客は少なめでゆっくりと散策出来ました

20170206b.jpg

お土産を買って

20170206c.jpg

豚まんや飲茶を食べ歩きながら観光してまわり

20170206zj.jpg

昼に中華食べると、流石にお腹が苦しい。。。

午後から目的地の ファビタ 本社へ移動

関係者の皆様にご挨拶

そして新製品の説明会

20170206f.jpg

パシフィック さんの説明の中の節々に 「アウトドア」 の キーワード がたくさん出てましたねっ

ただ自転車で走るだけでなく 「自転車 ○○」 的な考え方は私も共感ですっ

20170206h.jpg

メカニック担当の S さんから 新製品 の説明

20170206g.jpg

その後は カドワキコーティング の工場見学もさせて頂きました

20170206i.jpg

まずはカドワキコーティングの代名詞 「粉体塗装」 とは。。。 をレクチャ

20170206zk.jpg

そして工場見学

20170206k.jpg

まずは剥離工程

20170206n.jpg

特徴は シンナー系の剥離剤の工法ではなく、母材を傷めない プラスチック ビーズ を使って ブラスター で剥離します

20170206l.jpg

環境・人・物(製品)に優しい工法ですが、非常に手間暇掛けられてましたね

そして塗装工程

20170206m.jpg

塗装も シンナー を使わず、色粉をガンで飛散させ静電気利用して母体に付着させます

20170206j.jpg

塗装の膜厚を一定にするのが、職人技だそうです

塗装後はマスキング材を除去し

20170206zl.jpg

高炉で塗装を焼き付けます

20170206zm.jpg

手間暇かかる 粉体塗装 ですが、非常に強固な塗装となります

しかし BIRDY & CARRYME を新車購入する際は、オプション設定でリーズナブルな価格になってます

是非 カドワキ オーダー カラー も併せてご検討下さいね

そして、お待たせしました 「新商品」 の展示会

まずは パーツ&アクセサリー 関係

20170206s.jpg

LESADOR の レザーサドル は シッカリ した質感ですした。

20170206t.jpg

新商品の リュック は 収納すると メチャ コンパクト になり一つ持ってると重宝しそうです

20170206u.jpg

Beheil のレザーグリップ

20170206v.jpg

モノコック 用の フロント と リヤ 用の キャリア

20170206w.jpg

クラシック用の イージーホイール

そして 3月から新しくなる 「BIRDY CLASSIC」 と 「CARRY ME」

BIRDY CLASSIC は大きく 標準カラーが一新されます。

20170206zb.jpg

この フォギーブルーメタリック は光と影で色が変化し非常に綺麗でした

20170206zc.jpg

スコッチブライト だけ特別仕様色となります

標準色は全 4 色構成となります

大きな仕様変更はありませんがマイナー変更箇所はモリモリです

20170206zv.jpg

一体化成形品となった ハンドル コラム ポスト

20170206zu.jpg

クランクの変更

20170206zp.jpg

エンブレム変更

20170206zq.jpg

ハンドルクランプ径の変更

20170206zr.jpg

グリップの変更

20170206zs.jpg

サドルの変更等。。。があります


そしてキャリーミー

こちらも標準カラーが一新されました。

以前に比べ、かなり アダルト な色構成なイメージになりました

20170206zd.jpg

ルージュピンクキャンディ は かなり ビリビリッ 刺激的な色です。

20170206ze.jpg

ディープブルーキャンディ

20170206zf.jpg

ルナグレイソリッド

全 4 色構成となります。

キャリーミー は 大きな仕様変更がされてます。

フォールディングロック機構が一新されました

20170206zn.jpg

自動ロック機能となりシートポストの ロック を忘れる心配がなく安全性がアップ

続いて デタッチャブルリヤフォーク

20170206zo.jpg

これにより チェーン テンション 調整がスムーズにかつ確実に行えます

リヤフォークが独立稼働式になり、カスタムカラーオーダー時に リヤフォークも別色塗り出来る様になったのもうれしいですね

価格設定ですが、

BIRDY CLASSIC は値段据え置きの ¥145,000- (税抜)

CARRY ME (エアータイヤ仕様) は価格見直しされ ¥89,800- (税抜) 「ソリッドタイヤ仕様 :¥94,000- (税抜)」

となり、いずれも 3月 からのリリース予定となります。


その他気になった商品

20170206o.jpg

キャリパーブレーキ台座

プロト段階だそうですが、ドロップ化にワクワク。。。

20170206zt.jpg

ブロックタイヤ SCHWALBE BLACK JACK

キーワード 「アウトドア」 にピッタリの商品

その後 パシフィック さんが懇親会の席をご用意下さいました

20170206zh.jpg

全国の有名ディーラーさんと色々お話しできて非常に勉強になりました。

20170206zi.jpg

非常に楽しく実りの多い出張となりました

ではでは
スポンサーサイト
Pacific Cycles | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする