サイクルショップ PALM

TOP ≫ CATEGORY ≫ 豆知識
CATEGORY ≫ 豆知識
      

自転車 安全整備!

こんにちは、

以前も自転車保険の時にお話しましたが自転車は「軽車両」です。

自転車の安全整備義務は運転者にあります。

もし事故にあった時に車両の整備不良があった場合の事故は保険の支給時に不利になる事があります

特に夜間の無灯火は厳禁ですっ

・ライト
・リフレクター
・ベル

今一度、ご自身の自転車の安全整備と正しい取付の再確認をしてみましょう。

そこで、いつもの SCMさんの 「お役立ち豆情報」 です

http://cyclemedia.blog.fc2.com/

意外と知らない方も多いと思いますし、知ってる方でも一度再確認してみて下さい。

必ずお役に立つと思います。

ではでは
スポンサーサイト
豆知識 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ドッペル カスタム!

こんにちは

本日は、お客さんから頂いた情報を皆さんにもご提供します。

ドッペルのカスタムをされた紹介動画ですっ

なかなか勉強になりますので、是非拝見下さい

https://www.youtube.com/watch?v=CvtYSvEbVGY#t=21

多くのミニベロ乗りが 40km/h 巡航を必要としないと思いますが、参考にして頂ければ幸いです

ではでは
豆知識 | Comments(0) | Trackbacks(-)

タイヤ のかばち... !?

本日は自転車のタイヤについて...

自転車のタイヤって実は、「HE」や「WO」など複種類 規格が存在します。
同じ20インチのタイヤでも規格が変われば、タイヤの外径が変わる為に取り付けは不可能です
インチ表記は紛らわしいので同じ20インチのHE / WO規格も、俗に言う「406」や「451」とETRTO表記で区別して呼んだりします。

特に 20インチについてはミニベロメーカもフォールディング有無や携帯性やデザイン性またはカテゴリやスポーツ度数など、逆にこの規格を逆手に取って上手く使い分けてリリースされてます

そこがミニベロの特徴であり自由度が広く選択肢の多いのがメリットなのですが タイヤ & チューブの買い替えや予備用の購入の際に、間違える可能性が高くなりデメリット(リスク)でもあります

しかし一度勉強してしまえば、まぁ何の問題もありません

そこで今回は、 「SCM お役立ち豆情報」 のブログをご紹介します

http://cyclemedia.blog.fc2.com/blog-entry-19.html

写真付きで非常に解り易く詳しく説明されており一読の価値ありですっ

他力本願な豆知識情報ですが これはっ と言う記事があれば、色々とご紹介したいと思います

ご自身で買われたタイヤチューブの持込み交換も工賃のみで対応致します。
もちろん弊店でのタイヤ&チューブの購入/交換も大歓迎ですっ
色々分からない事があれば当店にご相談下さい。

ではでは
豆知識 | Comments(0) | Trackbacks(-)